一里のミニマリスト生活

ミニマリストに憧れて、日々もぞもぞと活動している一里のブログです。



好きなこと「だけ」をして、「お金持ち」になると決めました。

 

f:id:ichilisan:20180227212939p:plain


私は先日から、「好きなことだけをする」と決めました。

そして、さらに「お金持ちになる」ということも決めました。

 

こう決めたのは、
心屋仁之助さんのブログや本を読んだり、
ラジオを聞くようになってからです。

 

心屋さんいわく、好きなことだけをしていると、
どんどん幸せになる、豊かになるらしいです。

 

好きなことだけやってるのにですよ?
なんだか不思議ではないですか?


私は今まで、好き勝手やったら「嫌われる」とか、
「相手にしてもらえない」とか、
「貯金がなくなってしまう」などと思っていました。

 

だけど、心屋さんは違うと言います。
好きなこと「だけ」やって幸せになるなんて、
本当だったらめちゃくちゃ朗報ではないですか?
もしそれができたらきっと楽しいですよね?

なので、私はこの心屋式幸せ方程式を
まるまる鵜呑みにしてみようと思います。


好きなことだけをするというのはつまり…「自分勝手に生きる」ということ。

 

それは、他人に迷惑をかけようが、
嫌われようが、笑われようが、
自分が好きで、やりたい!と思うことをやり通すこと。
やりたくない!と思うことを完全にやらない、ということだそうです。


しかも、それらをやっても 大丈夫 なんだそうです。


迷惑かからないし、嫌われないし、笑われないらしいです。
たとえ、迷惑かかっても、嫌われても、笑われても、
私には関係ない、と思って良いらしいです。


とりあえず、私が手始めにやってみたのが…

 

・夫にお伺いを一切立てずに、勝手に食器を買う。

SNSで自分は「エロい」のだと言う。

・めんどくさいとき、夫の昼ご飯や夜ご飯の用意を一切しない。

・普通の値段の店で服を買う。

・売れば値がつきそうな服を捨てる。

 

とこんな感じ。
まあ、それほどハードルが高いわけではないかもしれないけれど、
なんとなくどれもやれずにいたこと。
やりたいなと思っていたけど、できなかったことです。 

 

それで、これら全部やってみたら…

ぜんぜん大丈夫でした。


・夫にお伺いを一切立てずに、勝手に食器を買う。

→ たいしてとがめられることはないのだけど、一応家計を支えてるのは夫だし、と思って、今までは、日用品以外のものを買う場合、いちおう夫にお伺いを立ててから買い物をしていました。だけど今回、夫に一切お伺いをたてずに、イッタラのティーマシリーズのティーミの小皿を新調しました。けど、何のおとがめもなし。小皿はずっと100均で買ったものを使ってたけど、ティーマシリーズで統一できて、食器棚スッキリ!!万歳!!
これ↓ めっちゃいいです。


 


SNSで自分は「エロい」のだと言う。

→ なんだか「エロい」ことを知られると恥ずかしいと思っていた。でも、これを言ったところで、別に世の中は何にも変わりゃしなかった。若干、いつもより多くの「いいね」がもらえたくらい。良かった。

・めんどくさいとき、夫の昼ご飯や夜ご飯の用意をしない。

→ 今までだったら、めんどくさい日だったらお惣菜や冷凍食品を使って、一応何らかの食事が食べられるようにしていたけれど、まったくなーーーんの用意もせずに息子と出かけたら、勝手に夫も1人で出かけて、ファーストフードやファミレスに行ったりしていた。そして、なんの文句も言われない。

・普通の値段の店で服を買う。

→ 今までは、家計を気にして、アウトレットやファストファッションで買うことが多かった。けれど、普通の値段の店でセールでもないものを買いました。カードの支払いは来月だけど、別にそれで破産しない。むしろ、服を新調して気分が良い。

 
・売れば値がつきそうな服を捨てる。

→ 今までだったら、そこそこのブランドのものや新品同様のものは、メルカリやヤフオクなどを利用して、ある程度は元を取ろうとしていたんです。だけど、服を出品するには、採寸したり、きれいに写真を撮ったりしなくちゃいけなくて正直めんどくさい。だからもうきっぱりまとめて市の古着回収の日に捨てました。出品しなきゃーと思ってた服がクローゼットからまとめて消えて、めちゃくちゃすっきりしました。

……

だいたい、やってみると何で今まで出来なかったんだろうというものばかり。
そしてやってみるととても気分が良いことにも気づきました。

 

それで、なんだか本当に大丈夫なんだな。
という気がしてきて、
もっとハードルが高いことをしようと思って
挑戦したのが、こちら↓↓↓↓↓

 

友人から譲ってもらったベビーカーを捨てるということ。

 

なぜこれがハードルが高いかというと、もらったときにその友人にわざわざ使い方動画まで撮ってもらったんです。さらに、このベビーカー、息子が生まれて両親が新幹線で大阪から東京まで来るとき、両親にわざわざ持ってきてもらったものでもあります。

 

わざわざコンボ。

 

この他人の善意の詰まったベビーカーを

一昨使わずに処分するのが、私にはとても心苦しかった。

動画撮ってもらったんですよー!折りたたみ方の動画!しかも友人のお父さんが撮影してくれたりして。で、うちの両親はわざわざ持ってきてくれたんです!新幹線で!結構重いのに!!それを処分するなんて、あああああああ申し訳なさすぎる〜〜〜〜!!!

だけど、新しいベビーカーを買っちゃったんですよね。もらったものは、赤ちゃんが腰が座ってからしか使えなかったので、ベビーカーを早く使いたくて新生児から使えるものを別に買ってしまったんです。で、その新しいベビーカーはもちろん腰が座ってからも使えるし、新しいものがあるのに、わざわざお下がりを使うのも変な話ですよね?ね?

 

で、思い切って友人にベビーカー処分していいか聞きました。

 

そしたら、「全然いーよー(^^)!」とすぐに返事がきた。

 

まじで大丈夫だった…。

 
母にも一応確認したら、問題なしとのこと。
それで今度処分することにしました。お母さん、ようこ、ありがとー!

ちなみに、その友人は大阪府箕面市で妊活鍼灸院を経営しているようこ先生です(宣伝しとく)

大阪北摂箕面市の不妊鍼灸・婦人科鍼灸師:うるしはら陽子 

 

 



そして、そして、さらに私がこれから挑戦しようとしているのが、
この記事を公開することです。

なんか、心屋さんに傾倒していることを知られるのが恥ずかしいんですよね。
それに「お金持ちになる」とかも言っちゃったし。
めっちゃ恥ずかしいやつだ。


でも公開しちゃおう。



なぜなら 大丈夫だから。

これからもっともっと好きなことをやって、
やりたくないことをやめて、お金持ちになろうと思います。
見ててください。わははははは!!!

ミニマリズムが加速した本

ミニマリストに憧れて、いろいろな本を読んできました。

こんまりさんの人生がときめく片づけの魔法から始まり、ゆるりまいさんのわたしのウチには、なんにもない。まで。

断捨離を始めて、5年くらいになるでしょうか。もうだいぶ片付けが進んで最近は不用品や片付ける場所もあんまりないかな〜と思っていたところ、ある本に出会い、さらにさらに片付け&ミニマリズムが加速しました。

そろそろ本当にミニマリストと名乗っていいのでは…と思えるほどに…。

それが、こちら↓

新 ガラクタ捨てれば自分が見える


f:id:ichilisan:20170818001826j:plain


やましたひでこさんの提唱する「断捨離」の原点になったらしい…との噂を聞いたのですが、真偽はわかりません。

内容的には他の断捨離本とそれほど変わらないのですが、他と違う点は風水的なアプローチがあることです。

現在の生活と家全体の風水をリンクさせている点が興味深く読んでるそばから、片付けたい!!!という衝動が沸き起こってきました。

断捨離すれば好きなことが見つかる、とか、幸せになる、とか言われてますが、ピンとこない人も多いかと思います。

この本はそれぞれの人の具体的な悩みとも関わってきたりするので(職業や結婚、恋愛、財産など)部屋の片付けとは全く関係ないと思っていた日頃の悩みの解決策になるかもしれません。


断捨離が進まない…と思っている方はもちろん、仕事がうまくいかない…と思っている方や、お金が貯まらない…と思っている方、恋愛・結婚・家族に悩みがある方にもおすすめです。






↓クリックしていってくださるとうれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へにほんブログ村


キッチンツール、捨てました。

キッチンツールを3つ捨てました。

 

f:id:ichilisan:20160401143430j:plain

  1. 落としぶた
  2. ゆで卵カッター
  3. 万能トング



1. 落としぶたはアルミホイルで代用、代用!


わたしは料理が苦手なわけではないけど、

あまり時間をかけてするタイプではないので、

普段煮物ってあまりしません。

なので、出番が少なかった落としぶた。

しかも落としぶたってアルミホイルとか

オーブンペーパーで代用できるものなので、

捨てることにしました。

 

2. ゆで卵カッターは包丁があれば必要なし

 

ゆで卵を潰してマヨネーズを混ぜた「マヨたま」…

そしてそれををパンに挟んで食べる…

たまごサンド、わたくし大好きなんです…

そのマヨたまを作るのに活躍していたゆで卵カッター。

しかし、わたくし近頃、めっきりパンを食べなくなりまして

グルテンフリー生活のため)マヨたまを作る機会が急激に減りました。

というか、皆無…。

サラダの上にゆで卵を切ってのせることもあんまりしないし、

したとしても包丁があればOK!ということで、捨てることに。

3. 万能トングってそこまで万能じゃない

 

うちではほとんど出番のない万能トング…

お鍋はル・クルーゼをつかっているので、

ステンレス製のツールはNGなんです。

かといって、シリコン製のものも別に必要なくて、

万能トングってお箸で代用できますよね。

ていうか、お箸こそ万能なのでは…?

 

 

というわけで手放し隊に入隊した3つのキッチンツール。


だけど、今まで使ってたものを

すぐにポーンと捨てるのにはやっぱり抵抗がありまして。

 

なので、押入れの中に半月ほど隠しておいたら、

3つとも存在すら忘れていました。

 

今までありがとう!おつかれさまでした!の気持ちとともに

 ぜんぶ、えいや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!っと

送り出しました。

 

読んでくださりありがとうございます。

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へにほんブログ村


ミニマリストの洗面所を公開します

ミニマリストの私の家の洗面所を公開します。


f:id:ichilisan:20160312203945j:plain


我が家の洗面所は洗面台の下にしか扉のある収納がなく、
洗面台上はものが丸見え状態です。
賃貸だとこういうおうち多いかもしれませんね。

ものが丸見えなので、極力シンプルなものを選ぶようにしています。

左側の一番上の段は夫の電動髭剃りが置いてあります。
洗面台下収納に入れたいのだが…と
夫(潔癖性)に打診したところ
「雑菌が増えそう」と言われてしまい、断念しました。
なのでここが定位置。

そしてその下は、フロスとジェットウォッシャードルツの替えノズル。
ジェットウォッシャードルツというのは、
水の勢いで歯間洗浄してくれるというものです。


私はフロスでいいやん…って思ってたのですが、
どうも夫(不器用)はフロスがうまく使えないようで、
どうしても欲しいということで買いました。

ところがこれが今や私のほうが使っている…。
親知らずを抜いた歯茎の穴にものが詰まって困っていたところ、
このジェットウォッシャードルツが大活躍!
すごいスッキリするんです!

(とはいえ、勢いが強すぎると歯茎から血が出てしまうので気をつけて下さい。
抜いてすぐはやらないほうがいいかもしれません。)

で、左側一番下は歯ブラシゾーン。
歯ブラシ置き&歯ブラシはどちらも無印良品を使っています。
やっぱり無印はシンプルでいいですよね…。

それから右側の上2段は普段は何も置いてありません。
お風呂に入る時にメガネを置いたり、
お化粧するときにメイク道具を一時的に置いたりするのに使います。

何もないところがあると何にでも使えるので便利ですね。
(これが「部屋」レベルに至るのがミニマリストなのかも…)

そして右側一番下は歯磨き粉置き。
歯磨き粉はシンプルなデザインのものを買いたいところなのですが、
数ヶ月前から知覚過敏を発症しまして!
それで歯医者でシュミテクトを勧められてそれをつかってます。
でもシュミテクトってやっぱパッケージがごちゃごちゃしてるんですよね…。
洗剤とか歯磨き粉のパッケージとかなんであんなにごちゃごちゃしてるんだ。

というわけで、自作でラベルを作っちゃいました。
ラベルのデザインも自分でやったんですが、
落ち着くデザインを…と考えて作ったら無印良品っぽくなった…。
でもこれが生活になじむ…。

f:id:ichilisan:20160312203953j:plain

使ったラベルはこちら。
これだと水に濡れても大丈夫なのです。



ランキングに参加しています。
↓クリックしていってくださるとうれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村